証券口座を開設する際の疑問に、回答するサイト。

即日で証券口座を開く方法。


すぐに株を買ったり、売ったりしたい。

即日で、株取引用の証券口座を開設したい。

そんなあなたのために、

1日(即日)で、証券口座を開く方法をご紹介します。


結論から申しあげますと、

即日で証券口座を開設する方法は、

直接、証券会社の支店へ出向き、手続きすればOK。


実はこれだけの行動で、その日のうちに証券口座が開設できます。

直接支店へ行き、身分証などの必要書類を提出し、カンタンな手続きをすればOK。


インターネット経由で口座開設をすると、2週間程度かかってしまいますが、

直接窓口で手続きをすれば、即日で口座が開けます。


その日のうちから、株券の売買が可能になります。


「すぐに株を買いたい!急いでいます!」

「すぐに株を売りたい!急いでいます!」


大丈夫です。証券口座は、すぐに作れますし、

株の売買も、手続きをした、その日のうちに行うことができます。


では、即日口座開設には、どんな書類が必要なのか?

どの証券会社に行けば、即日で口座を開設できるのか?


それについて、詳しく見ていきましょう。


どこの証券会社で口座を開設するか?


口座を開設する証券会社は、迷う方が多いようです。

「証券会社が多くて、どこにしたらいいか分からない?」

「手数料が安い場所を選びたい。」 

こういった疑問を抱く人が多いですね。


ですが。

即日で口座を開設する場合には、証券会社をじっくり選ぶ必要はありません。


会社の近くにある証券会社で、作ってしまえばいいのです。


あなたが開設した証券会社が気に入らなかった場合、

証券会社を移管(口座の引越し)すればばいいのです。

移管手数料は、ほとんどの証券会社は無料です。手続きも大した手間はかかりません。

それと、手数料も気にする必要はありません。


即日で口座開設した口座は、「間に合わせの仮住まい」ですので、

頻繁な取引は行わないはずです。移管(口座の引越し)も簡単なので、

即日で、口座を開設する場合は、じっくり選ぶ必要は無いのです。


あなたの自宅の近く、あなたの会社の近く。

そういった手ごろな場所で、作ってしまいましょう。


証券会社によっては、即日で口座開設できない場所もあります。



例えば、新光証券は、即日での口座開設はできません。


逆に、大和証券、コスモ証券、岩井証券、日興コーディアル証券、などは、

即日口座開設が可能な証券会社です。


窓口に行く前に、証券会社のホームページをチェックして、

即日口座開設が可能かどうか、チェックしておきましょう。


即日口座開設に必要な書類は、


株取引のための、証券口座を、即日で開設するための必要書類。


必要なものリストです。


・身分証明書(運転免許証,パスポート,etc・・)
・印鑑(お届け印)
・株の利益を、振り込むための銀行口座番号



用意するものは、実はこれだけなのです。カンタンですね。

以上の必要書類を持って、証券会社の窓口へ出向けば、

即日で、株取引のための口座が作れます。


必要書類の内容ですが、本人確認証の原本は、運転免許証や、パスポートで結構です。

印鑑も、問題ありませんね。


それと、株の利益を振り込むための銀行口座ですが、

この銀行口座はあなたがいつも使っている、普通の銀行口座で結構です。


※なぜ、銀行口座が必要かと言うと。株の証券会社にお金を出し入れするときは、
直接送金できないので、中継地点として、普通の銀行口座が必要になるのです。


即日口座開設に必要な書類は、以上です。

証券会社の支店に出向くときは、忘れずに持って行きましょう。


口座開設と同時に、株は売買できます。


口座を開いたその日のうちに、すぐに株は売買できます。


すぐに株を買いたい!という方は、手続きをする証券会社に現金を持ちこみましょう。

その場で株を注文できます。


すぐに株を売りたい!という方は、有価証券(株券)を持ち込みましょう。

証券会社に株券を郵送する手間が省けます。


窓口で手続きを行えば、すぐに株の売買注文ができるようになります。



即日口座開設する場合の、注意点。



ここまでの内容で、即日口座開設の手順は分かったと思います。

最後に、即日口座開設する場合の注意点を話しておきます。


証券会社の支店に赴くときは、

営業日と営業時間をチェックしてから行きましょう。


証券会社の支店は、平日営業(土・日休み)がほとんどです。

また、平日も午後3:30分には店が閉まる場所がほとんどです。


1日で確実に口座を開設するためにも、証券会社の営業時間は、

事前にチェックしておきましょう。



注意点は以上です。

株取引のための証券口座は、即日で開設できます。

あなたの検討を祈ります!

トップに戻る